ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

本当の正直ものの気持ちとは

 

 

「正直者」とはどんな人のことを言うのだろうか?

よくバカを見る人みたいな、格言かことわざのようなのを

聞いたことはあるが。

自分が嘘を吐くと、頼んでもないのになんかしらの朝が来る。

かつて聞いてた斎藤一義の歌のフレーズである。

一番肝心ななんかしらってどんな朝なのか調べてないけど、

嘘ついてしまった次の日には嫌な朝がくるみたいな感じで

とらえてたな。

怖いのは最初だけ、慣れてしまえば大丈夫、そんなこといえる

あなたは、ヒットラーになれるだろう。

これも、ブルーハーツの歌に一節だ。

恐怖心を軽視してはいけないのかとか、いろいろ考えたけど

結局意味わからなかった。

話はそれたけど、今、自分は思ったことをブログでつづっている

それは、正直な気持ちのあらわれだろうか?

自分に正直に、あるいは、人に正直に?どうしよう。

迷いながら打つ文脈の焦りが見えたら、それは、それで、正直

でいいし、早くそんなブログ書いてみたいな。