ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

内向的であるということ

自分が内向的である子であるといことは、生きていことのむつかしさを感じる。

感情が伝わりにくいのか、感情そのものが薄いのか、とても、察しにくい息苦しい

生活だ。

人が同じくらい悩んでいるかどうかはさほど問題ではなくとも、忌々しき自分の

行動の欠点として、外向きにアレンジしたはずの自分の素振りが、どうも、伝わって

いないような感覚がある。

そこに、猛烈に怒ってしまったり、おどおどしたところを見せてしまいがちで、いまいち自分の置かれている状況が飲み込めない。

はたから見た自分はどう思われているんだろうか?