ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

逆らうよりなじむこと

自分がいい風な気取りをもっている。

でも、周りとうまく嚙み合わないのは、自分が、自己満足で

走っていることに何疑うことなく生きていることの内実が

一重に感謝の気持ちがあるかないかの心のありようである。

 

仮にでも自慢の一つでもひけらかすにも、自分が本気で

自己の内実を本当に理解しているかの答えがあるのなら

自分でひも解く自身の中身に面白みを感じる。

 

だからこそ、自分の行動に対して、周りに逆らうよりも

なじむことの方が大事である。