ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

普通でいいことの現れ

朝から期待どうりの自分でいようと必死になっている。

どこかで、ほめられたい自分の行動。

自分がいつかどこかで、報われるかもしれない。

そんな、思いが自分の行動に現れてくると。

異様に周りに神経をとがらせている自分がいる。

自分と向き合うとは、いったいどういうことななんだろうか?

自分が自分と誇りをもって向き合えている。

そんな時にじぶんがもっと輝いていたら。

人はそれを、

どうみてくれるんだろうか?

この先、何十年と続く人生の中で、今こそ、頑張り時とおもい、

自分のきもちをふんじばる。

そんなこと続けていくうちに自然と自分は自分に慣れていくだろうか?