ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

もう一歩気負うことなく生きる

自身の限界がどうであれ、自分が今精一杯できることのもうちょっとの

意味は、自分がその事柄にたいして、気負うことなく生きれているかどうか

によると思う。

 

自分がいまいち不向きな事柄にたいしてでも、自分が精いっぱいの気負いに

ならずに、踏み込んだ気持ちの根性がなえずに頑張れている、その状態に

自分をモチベーションとして持っていく。

 

それが、毎日の続くことなら、自分ができることを、もう一歩気負うことなく

生きれている証だと思う。