ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

露骨な表現のむつかしさ

自分が思うほどたいして露骨ではないなということにたいしてときに他人は露骨な

興味をいだいたりしないだろうか?

 

正直とか嘘がないなんて成人君主のような人の言葉でさえ、露骨に人の興味

を誘うフレーズはあるように、自分がいざ、そういう露骨な言葉の悩みに

なやんで、口をつぐんでいるような気がする。

 

たいていのことは言ってのけることができる特殊な?人の悩みとしても、露骨にひとにいえることをあらさがししていることはありえないとしても、露骨な表現なむつかしさって、人によっちゃ無口のあらわれなんだろうか?

 

自分が露骨に人に思えてしまうほとんどのことを、ぼくはまだ、この人生の一生で

言えたことがないと思う。

 

それって、弱虫ってことなのか?