ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

馬鹿になる

いい考えがすぐ浮かぶ、賢い考え方はいくとうりの考えが浮かべばいいのだろうか?

誰が聞いても、だれが悩んでも、すぐに、すっと答えがでるように、考える術を身に着に着けるのには、いいことを並べていくことになるのでしょうか?

 

いくつもの答えが同時に浮かんで選んでいくだけの答えが賢い答えなんだろうか?

 

今、自分が考えうるベストの答えが、いい意味の賢い答えだろうか?

 

単純に答えの選別が得意なだけで、人が誰でも考えつける答えをたくさん持っている

ことの理屈の透明性こそが、本当の意味をとらえているのだろうか?

 

でも、いい考えというのは、人にとって自分にとって、単純な駆け引きのない

突っ込みどころのある意味を含んでいることにユーモア感じ人は自分の答え

の引き出しを開けたくなってくるんだから。

 

単純に馬鹿になるほど答えはひとを面白くすると思いたい。