ToMoNoRiの日記

発達障害のアスペルガーに悩む男

2022-04-15から1日間の記事一覧

馬鹿になる

いい考えがすぐ浮かぶ、賢い考え方はいくとうりの考えが浮かべばいいのだろうか? 誰が聞いても、だれが悩んでも、すぐに、すっと答えがでるように、考える術を身に着に着けるのには、いいことを並べていくことになるのでしょうか? いくつもの答えが同時に…

今度生まれ変わるなら、何歳でいいか

ふと、おもった。 今度生まれ変わったら何になりたいという質問をよく耳にするが。 生まれ変わるとしたら何歳でいいだろう。 4歳~6歳ぐらいのとき思った「水と平和ってタダだなー」って、 戦争なんてしらなかったし、水に水道代がいるなんてしらなかった…

老人になることの不安は子供に戻りたいことになるのか

自分が年老いて老人になっていく。そのことの不安が気味悪いほど自分を弱くしていく。 今からなら、遅くない、とにかく、あの、素直で明るく、正直にいれた、子供時代に 戻りたい。 でも今から子供に帰っても、なにがあるかわからない。 あの頃は自分はいや…

所詮は恥のかき捨て

いらぬことに世話を焼き、よからぬことに巻き込まれては、自分に悔いるほど 自分とは程遠い、他人の幸せそうな光景に嫉妬していることの、情けなさ。 こんな思い、だれからだれに伝わるものなのか。全部、自分が受け止めなければ いけない運命なのか。 なん…

今日明日中に何かが変わるとおもえること

遠い将来のことを想像していると、今日明日中にかわることなんて ほとんど大差ないと思えてきます。 自分の中の囚われとして、昨日何もなかったなら、今日もこんなもんだろう と、自分自身の一日を過ごすことに、なんら変化のないことに悲観的になったり し…

仏のごとくやすらぎにみちて神のごとくあがめられ

自分の内緒の話があれば、人は誰かに打ち明けたくなるもの。 それが、いかなる理由であろうと、人はそれをいいふらしたくなるもの。 仏のように自ここにあらずと人のそんな話に聞き入らずやすらかな気持ち のままいれるのか?あるいは、神のごとく厳かにすべ…

らしからぬ心の中になにかある

人間はらしからぬ心の中に秘めた思いがあると思う。 本気に見える自分の姿勢の貫き方にたいして、人は 自分のことをどう見ているだろうか? 自分とは元来、自分たる理由もなく、自分としていれている でも、その心の内の秘めた思いに、おもわず、自分らしか…

本当のことと本音の話

本当の意味での話し合いのなかで、本当のことを言うべきか、本音をいうべきか? 実に迷いやすい事柄なんだろうか? こういうべきなのに、どうしても、こういうことにとられてしまい、本当のところ とか、本音をいってしまえば、とか、後味の悪い結果を恐れて…

今ほどの自分とは

今自分がおかれている状況が、いかんともしがたい絶対的に不利な状況にあるとして、 今日の今がそれなりにいい意味の自分として満足できているか? それは、気分のわがままなのか、周りの雰囲気にのみこまれているのか? 実際には、自分がどうであれ、まわり…